編集に欠かせないコンピュータ技術!

ただいま、編集作業真っ盛り中です。


で、この編集作業ですが、どのように行っているか。
もちろん、パソコン作業が中心です。

雲虹オフィスのパソコンは、アストンというコンピュータ会社に請け負ってもらって構築されています。
そして、ネットワーク化により、なんとオフィスに行かなくても、このサーバにログインして、ファイルのやり取りができるようになっているのです。(もちろん誰でも、じゃないですが…)
どんな重いファイルも、メールやダウンロードというめんどくさい作業なしで、すいすいリアルタイムにやり取り可能。
すごいでしょ!?

かくいう私も、1地方都市で、いつも編集作業を行っております。

このように、雲虹の働きは、東京在住でなくても担えるのであります!!


これからたくさんのビジョンが雲虹にもあります。
このネット技術を駆使し、これから、その実現に向けて、もっとバージョンアップ!

ぜひ、お祈りしてくださいね!
[PR]

# by kumoniji7 | 2007-09-29 21:43

これから続々とアップします…。

間が開いてすみません!
始まって間もないですが、心機一転、皆さんに、「雲虹」のよさをわかっていただけるような、記事をアップしていきます。

ただいま11月号の編集を行なっていますが、この号から、表紙がリニューアルしますよ!!
美しい虹を、フレッシュなデザインでお届けするべく、ただいま、デザインの選定中です。
ご期待ください。


さて、本誌の「映画ミッション」のページでもご紹介いたしました、「レフトビハインド(邦題;人間消失)」は、ご覧になりましたか?
私も遅ればせながら、最近観ました。
緊張感あふれるなかに、光のように輝く神様の希望がよく伝わってきます。
いくつかの点については、?マークもあるようですが、終末に対して目を覚ましておく、とのメッセージを神さまから受け取るには、とてもいいビデオだと感じました。

やはり、これからは、「映像」の力ですね!!

また次号で紹介される映画も要チェックですよ!!
[PR]

# by kumoniji7 | 2007-09-28 12:45

各地で虹の情報が!!

各地で、すばらしい虹が出たという報告がたくさん来ています!


次月号の編集もだんだん架橋に入ってきました。
さて、虹の表紙は今度はどこになるでしょうか!?


これから、すこしずつ、このブログでも、特集していきたいと思います。
とくに、過去の記事で、とても印象的だったものをご紹介しますね。
(どれも神様の語り掛け満載なのですが…)

ご期待下さい!!

第一回目は、明日にアップです。
ご紹介したいのは、あの月面飛行士チャールズ・デュークご夫妻の紹介ですよ!!
(覚えておられますか?)
[PR]

# by kumoniji7 | 2007-08-27 15:38

9月号発売です!!

f0145106_7591954.jpg
月刊誌9月号発売です!!
ぜひ、お手におとりくださいね!!


今月号には、7月末に行なわれた「全国ゴスペルグループコンテスト」のレポートが載っています!!
ぜひ、紙面であの感動をもう一度!

また、今回の「神のいやし」(パウロ秋元著)は、「いろいろないやし」。
とくに癒されない理由についてのいろいろなケースが説明されており、必読です。

表紙は、不思議な一直線の虹。北海道江別での虹です。


ぜひお買い求めくださいね!!
[PR]

# by kumoniji7 | 2007-08-15 08:05

雲虹のご近所

さて、もうすぐ、お手元に、新しい月刊誌が届くと思います。

ぜひぜひ、その感想などを、このブログのコメント欄に残してくださいね!!
皆さんの声を励みにがんばっていきたいと思います。

さて、雲虹の事務所は御茶ノ水にあるのですが、駅からここに向かう途中にあるのが、
サムライ・ブルー」も美しい、日本サッカー協会の本部!

よく、監督なんかが、ここで記者会見をするそうです。

しかし一度も有名な選手・監督には出会ったことはありません。


いつか、日本にも、クリスチャンサッカー選手が多く生まれて、
雲虹に証しを書いてくださるときが来ることを願って、
通るときに、いつも祈ります。(それから、誰かに合えますように!とも)
[PR]

# by kumoniji7 | 2007-07-11 15:57

虹の写真大募集!!

さて、毎月、月刊誌の表紙を飾る美しい虹の写真ですが、
これは、ほとんど、毎月、皆様から寄せられた写真を使わせていただいています。


そこで!!
虹の写真大募集!!
みなさんの地方に出た美しい虹をぜひ、雲虹編集部にお寄せください!!


ここでお願いです。
表紙に使う場合、できるだけ解像度の良いものが必要になります。
とても美しくて、使いたいのだけれど、印刷にはちょっときめが…、ということもままあり、
とても残念なこともしばしば。

そこで、最近は、携帯のデジカメにも、「ファインモード」というのがありますので、ぜひそちらでとってください。
でも、できれば、デジカメがいいですね。
それで、できるだけ大きなサイズのまま、こちらに送ってくだされば、本当にうれしいです!!

それから、写真の方向ですが、今のレイアウト上の都合で、
できれば、縦長の写真がいいです!!!こちらの方が、きっと、全景を使えると思います。

ぜひぜひ!!
みなさまの「虹の写真」、お待ちしています!!
[PR]

# by kumoniji7 | 2007-07-09 18:19

たくさんの方々に

神さまの言葉で始まったこの出版の働き。

雲の間にある虹、この言葉は、聖書の中から取られています。

「…その方の回りにある輝きのさまは、雨の日の雲の間にある虹のようであり、
それは主の栄光のように見えた。
私はこれを見て、ひれ伏した。
そのとき、私は語るものの声を聞いた。…」(エゼキエル書1章28節)


素晴らしい言葉です!
この「雲の間にある虹」が現われたとき、神さまは語られるのです。

ずっと、いつもそういう雑誌であるように祈り続けてきました。
そして、これからもっとそうであるように。


何かを生み出し、変え、そして打ち砕き立てあげる、そういう言葉。

そういう言葉を、もっともっととらえたいとずっと求めています。


ぜひ、お祈りくださいね!
この働きを通して、そういう神さまの言葉が多く語られるように。

雲虹の、一番の願いです。
[PR]

# by kumoniji7 | 2007-07-07 12:39