人気ブログランキング |

『マンガ 日本キリスト教史』 下巻 浦上キリシタン物語

f0145106_16314556.jpg

1597年の26聖人の殉教の後、江戸幕府により弾圧、迫害されたキリシタンは信仰を守り、1865年に大浦天主堂で信徒発見に至り、世界を驚かせました。それは、世界宗教史上の奇跡、東洋の奇跡などと言われています。
江戸時代の迫害下のキリシタン、また、信徒発見の後も、キリスト教の禁教が解かれるまで迫害を受けたキリシタンの歴史を長崎の浦上キリシタンの歩みを中心に、マンガで分かりやすく描いています。

by kumoniji7 | 2018-12-12 16:30 | 単行本