パウロ秋元牧師の連載 その1

月刊「雲の間にある虹」に連載中の「この不思議なことは、いつになって終わるのですか」は、著者のパウロ秋元牧師が右鎖骨骨折のため、10月号は休載となっています。

毎月連載記事を楽しみにお待ちの読者の皆様に、この機会に、
これまでの連載タイトルをご紹介します。

バックナンバーをご希望の方は、残部がある号はお買い求めいただけますので、
お問い合わせください。

  1996年8月号~1997年11月号 「預言 その実際と運用」全16回 (★単行本になっています)
  1997年12月号~1999年3月号 「カリスマ宣言」 全16回(★単行本になっています)

  1999年4月号~2000年12月号 「わかりやすい黙示録」全21回
   (新しい「黙示録」の連載で、内容が更新されていますので、
「黙示録」についてお読みになりたい方は、そちらをご覧ください。)

  2001年1月号~2001年10月号  「信仰の使い方」 全10回

  2001年11月号~2003年2月号 「サタンに勝利せよ」 全16回

  2003年3月号~2004年5月号 「人生に成功するために」 全15回

  2004年6月号~2005年4月号 「来るべきリバイバルに備えて」 全11回

  2005年5月号~2007年2月号 「あなたの御霊の賜物の発見と成長」 全22回

次回に続きます。(次回の文字をクリックすると、続きに飛びます。)
(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2012-09-19 20:44 | 月刊「雲の間にある虹」