<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

みかん

f0145106_21362763.jpg
今日は大家さんに、みかんをもらいました。
感謝します。
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-24 23:33 | 感謝

ガリラヤ湖新年度礼拝DVD

f0145106_17373019.jpg

10月31日から11月13日まで派遣されていたヨルダン・イスラエルチームのガリラヤ湖新年度礼拝のDVDと聖会のCDが発売されました。
社長自ら撮影し、焼いたものです。

新年度礼拝の直前に、ビデオカメラ2台が壊れてしまったのですが!代わりにもっと良いカメラを使わせていただく事ができ、よりきれいな映像で出来上がりました。

盤面も、アルベル山、ガリラヤ湖の虹ときれいな写真です。
いままでにご注文いただいた方に、本日、発送作業をしました。

神様の祝福が、DVD&CDを通して豊に流れて行きます。
100セット限定ですが、引き続きご注文を受け付けています!(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-18 17:42 | 感謝

病の原因

f0145106_18281838.jpg
先日、私の母の高校時代の友人の方から、電話がありました。
何年かぶりの電話で驚いたのですが、電話の内容は、韓国のりのふりかけを私に送りたいので、住所を教えて欲しい、ということでした。
この母の友人の方は、私と母に聖書に書いてある福音を語ってくださり、出版関係のお仕事をしている方で、私と母に沢山のクリスチャンの本や雑誌を送ってくださった方です。

いただいた韓国のりのふりかけを食べながら、まだ、神様を知らなかった、ノンクリスチャンだった頃の事を思い出しました。
15年前、母の友人は、癌で入院している私の母を気遣い、目が疲れるだろうから、とテープに三浦綾子さんの本の朗読を吹き込んで送ってきてくれたことがありました。
その頃、看病で疲れきっていた私は、ふと、そのテープが気になり、聞いてみました。

またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られた。
 弟子たちは彼についてイエスに質問して言った。「先生。彼が盲目に生まれついたのは、だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。」
 イエスは答えられた。「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現われるためです
。」

と、まず、聖書が読まれ、私(三浦綾子さん)が次から次へと沢山の病になるのは、神様に特別に愛されているからです、というようなことが語られていました。

私は、このテープで語られていることが耳に入ってきた途端、涙が溢れてきました。
ちょうど、周りの人達、特に宗教をやっている人達ら、母が癌になったのは、あれが悪いからだ、これが悪いからだ、先祖の罪だ、等々、言われ、ひどく傷ついていて。
神のわざがこの人に現れるためです’という言葉が、私の心の深い所に入っていきました。

まさに聖書の言葉の通り、私の母は、イエスキリストを自分の救い主と信じて、平安のうちに天に帰っていきました。


053.gif雲の間にある虹出版の出版物を通して、多くの方が神様の愛に触れますように。053.gif
(ミカエル)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-17 19:07 | 感謝

宗教改革記念日

10月31日は、宗教改革記念日、マルティン・ルターが宗教改革を始めたことを記念する日で多くの国のプロテスタント教会では、この日に一番近い日曜日に、記念礼拝を持っているそうです。

私たちの教会では、記念礼拝はしていませんが、今年は特別な神様の導きがありました。

10月31日から2週間、全国の教会から、ヨルダン・イスラエルへ80名の方々が行きました。
スイス航空とオーストリア航空と2つの航空会社に分かれて行ったのですが、スイス航空組が、トランジット時間を使ってスイスに入国し、チューリヒの街に行きました。

このとき、神さまが行くように導かれたのが、グロスミュンスター教会です。
ここは、スイスの宗教改革の拠点となった教会です。
スイスの宗教改革の中心となったツヴイングリは、聖書的であることを求めましたが、しかし、ルターとは異なる見解の持ち主で、2人は会って話しましたが、物別れに終わったということです。

大きく違ったポイントが、聖餐論と賛美でした。
ルターは、聖餐においてワインとパンをキリストの血であり、肉であるとし、ツヴイングリは象徴であるという立場でした。
また、ルターは賛美を重要視して、自ら「神はわがやぐら」など賛美を作詞作曲するなど賛美を推し進めました。しかし、ツヴイングリは、新約において賛美は聖書的でない(?)として、なんと礼拝において音楽を禁止しました。

その後ツヴイングリは、47歳のとき、戦死し、ルターは聖書のドイツ語翻訳などの働きを全うしました。

私たちの教会では、聖餐は、はじめ象徴の立場でしたが、神様の導きで、血であり肉であるという聖書的な立場に立つことを導かれ、その立場に立っています。(聖餐論は教会論にかかわり、教会が受ける祝福に大きくかかわってきます。)
また、賛美は、オリジナルの賛美の作詞作曲を導かれるなど、神様の働きにおける賛美の重要性を神様が語ってくださっています。

神様は、イスラエルチームを宗教改革記念日である10月31日にグロスミュンスター教会に導いてくださることを通して、改めて、聖餐論と賛美の重要さを語ってくださいました。

また、チームは、フライトの時間から、夕方遅くにチューリヒの街に着いたのですが、グロスミュンスター教会は10月31日までは見学時間が18時まで、11月1日からは17時まででした。17時までだったら入れなかったのですが、18時までだったので、入ることができたそうです。
神様の導きは素晴らしいです。
(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-16 20:14 | 感謝

新しい賛美!

歌集「やすらぎの歌 ゴスペル第11集」が荒地に川ミュージックから発売されています。
また、今週、第11集の歌集に収録されている全77曲の入ったCDが発売されました。

詳しくは、荒地に川ミュージックのHPをご覧ください。
http://arechinikawa.com/

歌集は、1年に1回発行されています。

荒地に川ミュージックは、当社の音楽部門としてスタートして独立しました。
そのため、当社から、歌集「やすらぎの歌」ゴスペル第1集~第8集が発行されています。
8集までは当社にてお買い求めいただけます。
ご注文をお待ちしています。(か)

f0145106_14274537.jpg


f0145106_14265495.jpg
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-16 14:36 | ゴスペル

バラ!

f0145106_1312375.jpg

美しいバラをお楽しみください。

マーリン・キャロザース師のメッセージを翻訳してくださるOさんが、写真を送ってくださいました。翻訳だけでなく、写真の腕も素晴らしいです。

いつも山や花の写真を翻訳原稿とともに送ってくださるので、楽しみにしています。
皆様もぜひお楽しみ下さい!(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-11 13:16 | 感謝

2011年12月号発売です!

f0145106_1238991.jpg

本日、月刊「雲の間にある虹」2011年12月号が発売です。

今日は、雨ですが、朝、郵便局の方がバイクで雨にぬれながら配達されていました。

今日は3月11日から8カ月目、3月11日も月刊誌発送の日でした。
あの日も東京も大きく揺れて、交通機関が混乱している中、郵便局さんがいつもどおり集荷に来てくださって助かりました。

それぞれの持ち場持ち場で忠実に働いている方々によって、私たちの生活や働きは支えられているということを改めて感じます。(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-11 13:11 | 月刊「雲の間にある虹」

紫式部

f0145106_20571969.jpg

紫式部という名前の植物です。
実家の庭にもあり好きな植物ですが、写真は先日、高円寺で見かけたものです。

いま、全国の教会からヨルダン・イスラエルに80名のツアーが出ています。
ヨルダンから再びイスラエルに戻り、エイラートでイスラエルでの最初の聖会がもたれました。
スウェーデンのクリスチャンの方々が、ホテルのロビーまで聞こえてきた賛美が素晴らしいということで聖会に来られ、最後まで出席されたそうです。
日本語の賛美ですが、ことばの壁を越えて、賛美の中に住まわれる神様が触れてくださったのですね。
ハレルヤ!

紫式部の英語名はJapanese beautyberry、学名は、難しいですがCallicarpa japonica Thunbだそうです。
命名したのは、1775年に長崎・出島に来て1年日本に滞在したスウェーデンの植物学者のツンベルクさんだそうです。

何気に選んだ写真でしたが、今日のイスラエルからのニュースのように、日本とスウェーデンがつながりました!面白いですね。(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-04 21:10 | 感謝

感謝!

マーリン・キャロザース師の本、DVDのご注文がメッセージつきでありました。

ご注文くださった方は、何度かマーリン師の著書を読んだことがありますが、今までは受け入れられなかったそうです。
しかし、先日、ふと書棚から手にとって、驚きと感動をもって一心不乱に読まれたそうです。

新しい本もということでご注文くださいました。

嬉しいメッセージでした!!(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-11-03 12:07 | マーリン・キャロザース師