<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カステラ焼き ぱんだ

f0145106_1939281.jpgf0145106_19391978.jpg



















先日、夜から来てくださったスタッフのHさんが、またまたおみやげを持って来てくださいました。
サランラップと思いきや、ぱんだの形をしたカステラ焼きでした。
中にカスタードクリームが入ってました。

かわいかったので、日曜日に教会に持って行き、在宅で仕事をやってくださっているスタッフの方にもおすそわけ致しました。
感謝します。(ミカエル)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-26 19:48 | 感謝

12月開催のゴスペルコンサート情報

2011年12月10日(金)開演19時、座高円寺2で、ふゆゴスペルが、
また2011年12月20日(火)開演19時、豊島公会堂(みらい座池袋)にてこころごすぺるが開催されます。
(荒地に川ミュージック主催)

この冬も、日本発のオリジナルゴスペルで、心も体もいやされるやすらぎのひと時をお過ごしください!
コンサート当日は、当社もゴスペルの歌集を出張販売いたします。
会場でお会いしましょう。

詳細はこのブログにもまた掲載していきますので、チェックしてくださいね。

当社より発行の月刊「雲の間にある虹」に、コンサートに出演するゴスペルグループGiftsのリーダーMiyokoさんが、連載執筆中です。
こちらもぜひお読みください!

(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-26 19:32 | ゴスペル

2011年11月号が発売されました。

月刊「雲の間にある虹」2011年11月号が発売されました。

海外宣教レポート、ザンビア宣教・孤児院訪問のレポートの2回連載の前半をお届けします。
また、福島から、教会に導かれうつ病がいやされた後藤さんの、
神様によるいやしの体験談(証し)が掲載されています。
ぜひお読み下さい!(か)

f0145106_2002695.jpg
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-19 20:01 | 月刊「雲の間にある虹」

神の時(つづき)

『御声に聞き従う』が1997年11月1日に発行され、
奇しくもちょうど14年目の2011年11月1日(いずれも奥付の発行日)に
『御声に聞き従う第2章』が出版されたことを書きました。

さらに続きがありました。

1997年の14年前、1983年というと、
著者のパウロ秋元牧師が開拓で教会をスタートした1984年の前年になります。
小社の社長が、記録をとっておくのが好きで、事務所に28年前の書類のコピーがあります。
パウロ秋元牧師が開拓を神様に示されたのが1983年、「~祈った結果、11月の終わりに主は行けと言われたと確信しましたので~」と書かれていました。

また、『御声に聞き従う第2章』の中に、
大学生の時、11月の最初の日曜日に初めて教会に行ったことが書かれています。
何年生か書いてありませんし、今までも聞いた事がなかったのですが、
ひょっとして、1983年の14年前の1969年?と思ったら、…そうでした…。

つまり
1969年11月 初めて教会へ
 |
14年
 |
1983年11月 開拓の働きの導きを確信
 |
14年
 |
1997年11月1日 『御声に聞き従う』発行 (奥付の発行日)
 |
14年
 |
2011年11月1日 『御声に聞き従う第2章』発行 (奥付の発行日)

マタイの福音書1章に「それで、アブラハムからダビデまでの代が全部で十四代、ダビデからバビロン移住までが十四代、バビロン移住からキリストまでが十四代になる。」と、14が3回出てきますが、ちょうど14年間隔が3回で、神様の摂理を感じます。

ちなみに、著者のパウロ秋元牧師のそれぞれの年の年齢は、7の倍数です。(25歳ですけど…)

神様の時に出版されたこの本を通して、神様が語っておられることがあります!
ぜひお読み下さい!
(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-19 19:38 | 単行本

レモン牛乳

昨日、ベニアミンという名前の洋ナシをごちそうになりました。
いろいろ珍しいものを味わう恵みにあずかり、感謝です。
写真もとらずに食べてしまったので、写真はありません…。

また、先日、レモン牛乳なるものをご馳走になりました。
東北道のサービスエリアだかで、わざわざ買ってきてくださったものです。

f0145106_19393852.jpg


レモン色ですが、レモンが入っているわけではありません。
パックに書いてある通り、なつかしい~味ですが、でもなんだっけと何に似ているのかよくわかりません。

名前が、張り切っています。
なんと、正式名は、「関東・栃木レモン」。

f0145106_19431846.jpg
関東の文字が大きいのが味噌です。
栃木は、関東なんだと主張しているのです、きっと。「栃木って東北でしょう?」という人がたまにいるからですね…。

しかし、よく見ると、横のローマ字のところは、KANTO LEMON となっていますね。
TOCHIGIはなくていいのでしょうか…? (か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-12 19:49 | 感謝

神の時

f0145106_19532284.jpg
『御声に聞き従う第2章』が出版されました。
奥付を見ると、発行日は、2011年11月1日になっています。
出版界の慣例で、週刊誌なら1週先の日付で、月刊誌なら、1カ月先の月で、○月号と発行されますが、
書籍の奥付の発行日も、実際の本が出た日の通常約1カ月先の日付となっています。

この本が出るにあたっては、次のような流れがありました。
著者のパウロ秋元牧師が、2011年6月に、アメリカの教会にご奉仕に行く予定が、宣教師ビザの更新が間に合わず、予定が空きました。その期間に、月刊誌に連載された『御声に聞き従う第2章』出版のためのチェックが神様によって導かれました。
さらに、その後、7月まで何度か見直し・チェックがされ、本を出すように神様に示されましたので、出版のための経済が与えられるように教会で祈ってくださり、出版社でも祈っていきました。

出版費用が満たされて、出版のための作業が進み、印刷の出来上がりが、10月初めの予定となりました。
出版担当のYさんが、奥付の発行日は何日にしましょうか、と言っていたのを覚えていますが、その時は特に気にせずにいました。
結局、11月1日になったわけですが、出版社の土台となっている教会では、新年度が11月ですし、11月1日になったのだなとその時は思ったわけです。
とにかく、この本の出版は、神様主導でした。出版社は無計画(!?)と言いますか、この日に出しましょう!と言って進めてきたのではなく、主に導かれ、必要が満たされる中で最短で動いたら、こうなったのでした。

『御声に聞き従う第2章』が出来上がってきた後に、前作『御声に聞き従う』は1997年出版だったから、ちょうど14年だなーと思いつつ、前作を手に取ると、奥付の日付は1997年11月1日でした。
同じ11月1日。まさにちょうどぴったり14年前だったのです。
1997年当時は、まだ教会の新年度は11月ではありませんでした。
(神様から「この月を年の始まりの月とせよ」と語られてそうなったのはちょうど2冊の本の出版の中間点である、今から7年前の2004年11月からでした。)

最初の『御声に聞き従う』の出版のときも、出版する時が神様に導かれました。
詳しくは、本の序章に書かれていますが、なかなか最終章が書かれず、本を出す運びとならず、
当時、出版担当者が、「一体いつできるのですか?」と言っていたことが書かれています。
しかし、2つの本がちょうど14年という期間を隔てて、11月1日に出版されたことには摂理を感じます。
まさに「神のなさることは、すべて時にかなって美しい」(伝道者の書3章11節)です。

2つの本が単に14年の間隔で出ていただけで、それが何??と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は続きがあります。
長くなってしまったので、また次回に。(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-11 17:25 | 単行本

『御声に聞き従う 第2章』

f0145106_12141171.jpg
じゃーん。表紙は、既にご紹介済みですが、現物の写真は初お目見え!

今日は、これから発送作業をしていきます。
皆様のお手元に届くのもまもなくです。(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-05 12:24 | 単行本

『御声に聞き従う 第2章』届きました!

f0145106_12145668.jpg
『御声に聞き従う第2章』が出来上がって、今朝届きました!
都心は、いまけっこう雨が降っていますが、搬入されたころはこまかい霧雨で、天候も守られました。主に感謝します。(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-05 12:20 | 単行本

2011年11月号が来週発行されます。

月刊「雲の間にある虹」2011年11月号が来週発行されます。

アフリカ、ザンビアへの宣教報告や、うつ病がいやされた福島市の後藤さんのお証し、
また「黙示録」をはじめ連載など、今回も非常に読み応えある内容となっています。
ご期待ください。

神様の祝福が、誌面を通して、豊かに皆様に流されていきますように!!
(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-10-01 21:04 | 月刊「雲の間にある虹」