<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0145106_12563258.jpg
昨日(木曜日)は、夜、月刊誌の連載 ‘牢獄から賛美へ’ のマンガ面の切り貼りなどを担当してくださっているHさんが、ここ(雲の間にある虹出版の事務所) に来てくださいました。

帰る前に皆でアイスを食べたのですが、なんと1つだけ星の形。
「すごい!写メ、写メ!!」と言われ、写真を撮ったので、載せます。
今、気がついたのですが、来てくださったスタッフのHさん、名前に星がつきます。

帰りにMちゃんが 「今日はすごかったね。」 と言ったので何かと思ったら、アイスのことでした。
神様は私達を、いろいろな方法で喜ばせてくださいます。

月刊『雲の間にある虹』の ‘牢獄から賛美へ’ も好評連載中です。
(ミカエル)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-06-24 13:02 | マンガ

セミ入りアイス断念

f0145106_18331767.jpg昨日、こんなニュースの見出しを見ました。
‘セミ入りアイス断念’

えっ!‘セミ’って、虫のセミ?と思い、ニュースを見ましたら、本当にセミでした。

ニュースには、セミが大発生した米中西部ミズーリ州で、セミを食材として調理し、アイスクリームとして発売したアイスクリーム販売店のことが書いてありました。初回製造分が数時間で売り切れたそうですが、地元衛生当局の勧告に従い、販売を打ち切ったとのことです。

私はこの記事を見て、思い出したことがあります。
今からおよそ9年前のことです。
仲の良かったクリスチャンの方から、「読んでみて」とある雑誌を渡されました。
‘神さまに示されたから’と1996年に発売された創刊号から貸してくれました。

その雑誌の ‘殉教 ー喜んで十字架をしのんだ人たち’ という題の記事に、こんなことが書かれていました。
(1870年頃の日本の話です。イエスキリストを信じる信仰を理由に、子供から大人までつかまり、拷問されたり、牢に入れられたりしていた頃のことです。)
またあるときは、肥くみに来た近くの農民たちが、子供を喜ばせようとして、鳴くせみを捕まえて子どもたちのいる牢に投げ込むと、子どもたちは大喜びでそれを捕まえると、鳴かせて楽しむどころか、そのまま口に入れてばりばり食べてしまうのです。子どもたちはそんなにも飢えていましたが、信仰に堅く立っている母にくっついて信仰を守り通しました。(~1997年5月号より~)

この記事は、私にとって衝撃的でしたが、それよりも、この ‘殉教 ー喜んで十字架をしのんだ人たち’ に書かれているクリスチャン達の歩みが私の心を打ちました。
“私も本物の信仰者になりたい、真に神様を愛し神様に従う歩みがしたい” という思いで一杯になり、涙が止まらなかったのを、今でも忘れられません。

あの頃は、こんな神様のご計画があるとは、夢にも思いませんでしたが、その3年後、私はこの雑誌を出版している‘雲の間にある虹出版’で働くことが導かれました。

神様のご計画は本当に不思議で、素晴らしいです。
月刊『雲の間にある虹』のバックナンバーのご注文、受け付けております。
(ミカエル)f0145106_1841373.jpg
[PR]

by kumoniji7 | 2011-06-16 18:51 | 月刊「雲の間にある虹」

世界の終わりの預言

f0145106_2026538.jpg
アメリカで去る5月21日を世界の終わりと予言した人がいて、信じた人や影響を受けた人々がいて、ちょっとした騒ぎになりました。

聖書には、世の終わりについて、「ただし、その日、その時がいつであるかは、だれも知りません。天の御使いたちも子(=イエス・キリスト)も知りません。ただ父(=父なる神)だけが知っておられます。」(マタイの福音書24章36節)とあります。

この御言葉から、「5月21日が~と」いう予言は誤りと知ることができます。
(予言をした人はキリスト教伝道者などとニュースなどには書かれていますが、この人の主宰する団体は教会を否定していて、自分たちはキリスト教会とは関係ないと言っているそういう団体です。)

神様は予告をなさいますので、聖書に書かれている世の終わりについての預言のことばは確かにそうなります。
預言については、単行本『預言』をぜひお読み下さい。
また、世の終わりについては、月刊「雲の間にある虹」に連載中の「黙示録(仮題)」をぜひお読み下さい。
[PR]

by kumoniji7 | 2011-06-08 20:54 | 単行本

f0145106_20174375.jpg
2011年4月23日の高円寺の虹です。
まもなく2011年7月号が発行されます。
7月号の表紙はこの時の虹です。
お楽しみに。(か)
[PR]

by kumoniji7 | 2011-06-08 20:20 | 月刊「雲の間にある虹」